plus c の日々の出来事、雑貨たちのブログです。



plus c
広島市安佐北区可部     3-32-16
phone 082-812-0288
open 10:30-19:00
closed 火曜・第3水曜日



by plusc

尾道が呼んでいる

e0197500_16401579.gif

このチョコレートの存在を知ったのは、昨年の11月のこと。
尾道にいる友人のfacebookで。

お正月、一家で可部に帰省していた彼女が尾道に戻る直前
少しだけでも会いましょうと連絡をくれたので
ご主人、子供たちと一緒にお茶?軽食?をとりながら
久しぶりの再会を楽しんだのですが
そのときお土産にもらったのがこれです。

やったー!!
でももったいなくて食べられなーい。

材料にこだわり、余計なものは入れない
カカオと砂糖だけで作られているチョコレート。
そんな、無骨で実直なチョコを作っている工場が
尾道の向島にあるんです。
その名もUSIO CHOCOLATL

先日NHKにも出ておられましたし
今日はcueにも載っておられました。

時はまさにバレンタインデー直前。
繊細で計算しつくされたチョコは魅力的で幸せを運んでくれます。
その一方、こんなストレートでガツンとくるチョコも
わたしは好きです。
好きですってまだ食べてはないんですけども。

尾道に行ったら立ち寄りたいと思いましたが
なんてこった、定休日は火曜と水曜です。

立ち寄れない。

そして話は少し元に戻りますが
尾道在住の友人とは「大阪の旅する雑貨店チャルカ」の元代表
藤山(とうやま)なおみさんのこと。

チャルカを辞されたあと(チャルカは谷町にまだありますよ)一家で尾道に移住。
現在は靴職人として手作りの靴を作っています。
屋号はイチリヅカシューズといい、予約制になります。

空き家問題はあるけれど、こうやって多方面から移住してくる方もいる。
いろんなものがミックスされて面白い町になっていってる尾道。

晴れると日差しは確実に春に向かっています。
興味がわいたわ!という方
お出かけしてみてください。



     ----- plus c  web site -----
[PR]
by plusc | 2015-01-30 16:55 | 日常 | Comments(0)