plus c の日々の出来事、雑貨たちのブログです。



plus c
広島市安佐北区可部     3-32-16
phone 082-812-0288
open 10:30-19:00
closed 火曜・第3水曜日



by plusc

第14回 可部の町めぐり


かつては太田川の舟運、出雲・石見街道の交通の要衝として栄えた可部。
宿場町でもあり、この辺りは商業も盛んでした。
特に、水がいいこの地では醤油やお酒を造る醸造元が今でも何軒か残っています。

現在は可部街道と呼ばれている新国道や可部バイパスができ
この旧道は迂回路となってしまっていますが
今もなおその頃の面影を残す、古い町屋が軒を連ねています。
そんな町並みをのんびり散策していただこうというのが
今年で14回目となる「可部の町めぐり」。

10時から16時まで開催しています。

e0197500_12563158.gif





















短い距離ではありますが、今年はうちから可笑屋さんの前まで歩行者天国になります。
そして、いつも開催されている古民家や住宅・商店などで行われるイベントのほか
これまでにはない催しも増えました。

今回は可部駅そばの明神公園にて舟入掘市と称したマーケットや
吹屋公園ではミニプレイパーク・ワークショップ
美酒鍋、歌謡ショーやキッズダンスなど。


舟入掘市では

有機野菜や体に安心な加工食品
可部のお菓子屋さん数店によるお菓子
手作り雑貨・アクセサリー
パワーストーン鑑定・カラーセラピー
ガーデニンググッズ・木工手作り作品
めだかすくい
可部ではよく食べられていた精進料理「煮ごめ」が食べられたり
他にも、おでんや焼き鳥、唐揚げ・焼きそばなどの販売も。


プレイパークとは既成の遊具などで遊ぶのではなく
自分たちが想像力を工夫して遊びを作り出す遊び場のこと。
もちろんけがの無いように大人は見守りますが、子どもたちは「自己責任で、自由に遊ぶ」のです。
以前は根の谷川沿いで行われていましたが、現在は寺山公園で週末に行われています。
「町めぐり」ではイベント型ミニプレイパークを。

このお祭り、これまでは陰ながら応援をしているだけだったのですが
わたしたちも今年は仲間に加わります。

何をしようかと考えた結果
昔懐かしいベーゴマ大会をやることにしました。

大会というのは大げさですから「ベーゴマ体験会」でしょうか。

e0197500_12563102.gif





















なかなか紐を巻くのが難儀。

何でも器用にこなす店主はさっさ巻いてシュル~ンとまわし
「おお~~っ、回った~!」と歓声を上げていましたけど。

何しろお天気が心配なのですが
楽しんでいただけますように。



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-10-14 16:58 | イベント | Comments(0)

終わりは始まり

月曜の朝刊に懐かしい笑顔があった。
何度も通った「こがね」。

ずっとそこにあるものだと思っていた。

11月10日で幕を閉じる。



e0197500_15581039.gif





















当時は残業が当たり前だった。
帰りが遅いわたしを心配した母がある日
「転職先を探しておいたから面接に行って来い」と言ってきた。

採用枠は一名、面接会場には女性がもう一人。
どちらかは不採用だ。
それなのに面接後、お茶しませんか?と誘いあい、少し話してから別れた。

いろいろと話してみて
合格するのはきっと彼女だな、と思っていたら
二人とも採用という驚きの返事。
わたしたちは同僚となり、とても仲良くなった。

自宅が同じ方向だったので帰りはいつも一緒。
職場の行き帰りに何度となく前を通る「こがね」はいつも男性客でごった返している。
気になりながらも中々飛び込む勇気が出なかった。

ねえ、入ってみたくない?
やっぱりそう?入ってみたい!

よし、お嬢・姫と呼ばれるくらいの常連さんになれるまで通おう!
と冗談のような本気のような気分でのれんをくぐったのは20代半ばのこと。

いつも笑顔で迎えてくれるマスターとそのご家族
気持ちのいいスタッフの男の子たち。

彼女が退職した後は、もっぱら彼を連れて行っていた。
その頃にはわたしもカウンターに座れるまでに成長もした。

お酒が入って大声になるお客さん、だけど暴れはしない。
会社員の若者の集団。
ひとりで食事をとるおばあちゃん。
きれいなアパレルスタッフさんもいたことがあった。

きっとだれもがホッとする場所だったように思う。


e0197500_15581128.gif





















二人で店を始めると報告した時も
マスターはいろいろアドバイスをしてくれた。

このところご無沙汰気味だったけれど
昨日、久しぶりにこがねに立ち寄ったら
マスターも妹さんも憶えてていてくださった。

閉店のニュースが新聞に載るということは多くの人たちに愛されていたから。
「でもね、終えることで新しい出会いもきっとあるから」とマスター。

ずっとご自分のことは後回しでお客様を第一に考えてこられましたね。
これからはどうかご自分の人生を!



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-10-11 19:03 | 日常 | Comments(0)

待ちに待った日

日曜のうららかな午後、まったりゆったりウクレレタイム。


わたしは横で眺めるだけでしたが、それでも十分満喫いたしました。

e0197500_19071177.gif





















うちで初めてライブをしてくださったのは「コロンコ」というユニット。
メンバーはブロンコというバンドのボーカル藤井さん(ウクレレ・妖怪ファン担当)と
個人で活動されていたzerokichiさん(ウクレレ・トランペット担当)、タケダ2000GTさん(ギター担当)。
リハーサルで既に感動。

あれからずっとウクレレが気になり、いつかやってみたいなという思いだけはありました。
わたしがずっとやりたいと言っているのを店主は知っているのに
自分だけウクレレ買ってさっさと弾いているのです。

どゆこと?

晩ご飯を食べ終わると、おもむろにネックを持ち、毎晩毎晩隣でぽろろん。
あそこがうまくいかん、ここはどうやったらいいんか、と独学だと悩みも多いようで。
そんな時はお約束のように「zerokichiさんに電話して聞けば?」と答えてました。
もちろんホントにしてはご迷惑なのでかけたことはありませんでしたが。
だからレッスンに来てくださると言っていただいた日には二人して舞い上がりそうでした。

7月のライブ時にもにゃんころ工作研究所にワークショップをしていただきましたが
うち主催の教室はこれが初めてです。
1回目の先生がzerokichiさんだなんて。

しかし、可部まで皆さん来てくださるのか・・・。
という心配をよそに3名の方がご参加くださいました。

先生がコツを伝え、ちょっと練習したら、もうみなさん1曲弾けちゃってます。
大人数で演奏すると、これがまたいいんです。

程よい緊張の中、レッスンを終えられた後は歓談タイム。
用意したシフォンはこちら。

e0197500_19065106.gif





















ラムレーズンとクルミ、畑でとれたイチヂクをドライにして入れ
そえたのはフレッシュのイチヂクと同じく畑でとれたブルーベリーとミントです。
(写真は試食用なのでイチヂク無しです)

plus c ウクレレ部、発足いたします。

土橋方面でも支部結成の動きあり。

楽しいこと、たくさんやっていきましょう!



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-09-25 20:38 | イベント | Comments(0)
まだまだ突っ走ってる最中の plus c です。

7月のライブからそう遠くないこの時期に
なんと!福岡のウクレレ紳士 zerokichi さんのウクレレ教室を
plus c でも開いていただけることになりましたー。

【 出張 ウクレレレッスン 可部 】

e0197500_15522711.gif





















9月24日日曜日の午後3時から
ケーキセット付きで2800円です。

店主も2年前にウクレレ買って日々楽しそうに弾いてます。
お客様にも「ウクレレ、やりましょうよ~」と声を掛けてるのを見かけます。
独学でもそこそこ弾けるみたいですが、やはりコツがあるのでは?

初心者の方でもご経験がおありでも大丈夫とのことなので
ご興味がおありの方、どしどしご参加を!



zerokichi

福岡を拠点としウクレレを相棒にカフェやギャラリー、酒蔵、旅館、寺院などで活動中。ウクレレインストのソロ演奏はオリジナルからカバーまでウクレレ一本で季節や風景を音で描く。ギタリスト西村周平とのデュオ CYLVAC (シルバック)やドラマー宮川剛やピアニストとのデュオでの活動も開始。2016年9月ソロアルバム「Light Rain」を発売。またウクレレ教室やウクレカレーや火曜ウクレレ劇場などのイベントやミュージシャンのツアーサポートも手掛ける。



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-09-08 18:13 | イベント | Comments(0)
【OAR LIGHT】

8月半ば、チエミサラさんよりメッセージが届く。

あらイベント出店依頼?
うちにってことはないから、これはおそらく何かの間違いだわ。
         ・ 
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
え、間違いじゃなかったんですか。
しかもTOMOS ーの翌週!?

初めはタビサキとして商品だけを送り届けることも考えましたが
やりとりの中、またチームで出るのも楽しそうだと
またもTABITOさんを誘って一緒に出店することにしました。


会場は出島のハーバークラブ、広島は北の端っこの町から南の海辺へと
これもわたしたちにとっては小さな旅。

今回はスムーズにディスプレイを終え、後はお客様を待つばかりという
落ち着いた状態でのスタートとなりました!

広島だけでなく、チエミさんたちが旅でであった方たちも各地から出店されています。


e0197500_15141298.gif





















plus c は大竹の plus good day さんのお隣に。
店舗名似てるので勝手に親近感。
あちらはうちのことはご存じないでしょうが
こちらはいつか行ってみたいなと思っているカフェだったのでちょっとうれしかったりして。

入口からはカルロスさんのカレーのいいにおいが漂ってきます。

e0197500_15141857.gif





















どこも人だかり。

大きなセンターブースには屋久島から届いたフードやドリンク
チエミさんのキャンドルが並んでいました。

e0197500_15142231.gif





















お花やグリーンはやっぱりいいなあ。

焼き菓子にフルーツジュース、ジェラートにかき氷。
フレンチやらジビエやら、盛りだくさんでワクワク。
「どれにします?何買います?」とTABITO さんと二人してキャーキャー言ってました。

e0197500_15142527.gif





















日暮れてキャンドルが灯りはじめる。
店内ではライブも。

終わってしまうのが名残り惜しい、そんな一日でした。

じっとしていたのでは出会えない人たち、味わえない空気。
これからはちょっぴりフットワーク軽く行きたいものです。


次回 、 vol 3 と続きます。

まだなんかあるの?
あるんです。



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-09-07 17:06 | イベント | Comments(0)
【TOMOS FES 2017】のご報告

7月9日のライブ、Anti Sandal Journey で始まったplus c の夏。
余韻に浸りつつ、ぽ~っとしていたら
銀山門前通りのお祭りに可部のお店も出てね!というお話が舞い込んで来ました。

出店慣れしていないので、迷いましたが
TABITOさんの「一緒に出ましょうよ!」に背中を押していただき
皆さんと一緒なら、と参加を決めました。

小学5年から祇園に住んでいたのであの辺りが懐かしくもあり。
武田山なんて友達と何度登ったことか。

―銀山門前通りとは―
祇園のイオンモールの山側を通る道のあたりに位置しており
武田山にあった銀山城の御門(正面門)が山本にあったことに由来しています。
といっても命名はにぎやかな通りになった最近のことです。

わたしが住んでいた頃、あの通りは今よりも道は細く、車も少なく、お店もなく。
友達のうちに遊びに行くのによく自転車で走りましたっけ。

そんな思い出深い通りのお祭り、8.26『TOMOS FES 2017』
Dゾーン・ラランジェ会場に「チーム可部」の一員としての出店。

e0197500_16031291.gif


















メンバーは
同じ旧国道沿いで、慶応元年より可部の名酒を作り続ける旭鳳酒造さん。
彼は7代目蔵元であり、若き杜氏でもあります。

そして、7月のライブでもお世話になったおはしとこむぎさんはフードとドリンクで出店。

この春旧国道から可部南のご自宅に店舗を移された雑貨店のTABITOさん。
わたしたちと同じブースで雑貨を販売。

e0197500_16031769.gif




















先日のFBでも触れましたが、うちとTABITOさんのテントだけ竹が足りず呆然。
すぐ見つかるものだと思っていたけど、来ない。
着々とまわりでは設営が終わる中、わたしたちはひたすら竹の到着を待ちました。

少々遅れての開始となりましたが、始まってしまえばこちらももうお祭り気分!!
フェイスペイントをしたこどもたちも気分を一層上げてくれます。

e0197500_16032142.gif




















日暮れてからはそこかしこにキャンドルの灯がともりました。
この日、宮島の花火大会にカープ、ミスチルのライブが重なったにもかかわらず
多くの方たちが楽しんでくださいました。

この街に
暮らす
働く
学ぶ
人たちの
キヲクに残る
風景を
創り出す。

この街を愛する人々により創り出された風景を、わたしたちも確かに見つめました。

携わった全ての方に感謝を。

今度は可部の番です。



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-09-06 18:14 | イベント | Comments(0)

明日、出島で

OAR LIGHT

明日の9月3日はお店を閉めて、こちらにいます!

e0197500_16035930.gif




















明日を前に、出店者のご紹介を。

【開催地】
ヒロシマから各地へ出店,展示会を行う
トラベラーズ達を

広島/HARBOR CLUB DEJIMA
(ドリンク ハンバーガー)
広島/YUTA SHINTANI
(シルクスクリーン&ピーナッツボウイ)
広島/you-ichi (菓子料理 jam)
広島/morning.(ジューススタンド)
広島/オリシゲ シュウジ
(デザイナー 似顔絵)
広島/musica funiture (家具)
広島/粉麦(焼菓子)
福富/上ノ原牧場カドーレ(チーズ)
広島/CARLOS(肉料理)
広島/Gruck (珈琲 ソーダ)。
大竹/plus good day (カフェ)
大竹/SUNRISE (家具、什器)
竹原/川口葡萄園(葡萄)
広島/Uluru(ワイン)
広島/REIKO TANIGUCHI  taiyoJurin
(オブジェ フラワーアレンジメント)
【チーム】
土地、地域にある魅力の
チームブランドに出店していただきます。
今回は動きはじめた地域として
「可部」をピックアップ。

可部/plus C(インテリア.セレクト雑貨)
可部/TABITO (雑貨)

【島】
今回は鹿児島県屋久島に。
島でしか販売しない人気の商品が届きます。
圧倒的に水の美味しい島の恵みを。

屋久島/日と月と(小屋カフェ)
屋久島/島結(塩)
屋久島/椿商店(自然食品/雑貨)

【NEW OPEN】
萩で9月オープンの、キッチンカーで旅する料理人と、岩国で9月オープンの料理も食べれる珈琲屋が、オープン前に登場。

萩/ツムグお台所(料理人)
岩国/imm coffee (珈琲豆)

【瀬戸内】
岡山/+1(プラスいち)
organic cafe & market
(ジビエ、黒備前、茶)
岡山/fenouil農園(自家製豆)
萩/Ruco (ゲストハウス)
周南/ルソルシエ(フランス料理)
岩国/チエミサラ 5:9gradi luci(candle)

【関西】
大阪/TEPPEI Wilde&古着屋
(サングラス 古着)

【関東】
東京/ピリカタント書店
(編集者 旅人 料理人)
谷中/カヤバ珈琲
(谷中ジンジャーエール)
東京/カミングスーン(焼き菓子)
横浜/coco yamanaka (石鹸)

【九州】
熊本/little vintage(洋服 藍染めWS)
熊本/満願寺窯(陶芸)
熊本/carly hat(帽子)

【北海道】
十勝/カミングスーン

【音楽 ライブ DJ 】
ライブ/NICO JUAN  TAKUYA
DJ 清(忍)
DJ matsubara(HYBRID BOOGIE)
DJ NAGAO (volt)
DJ HIRO (volt)

【コラボスタイル】
会場では、タビサキ タビビトの
様々なコラボが繰り広げられます。
タビサキからの商品を集めた
セントラルブースも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広島や山口、大阪からはこれだけのお店が出店
そして岡山・屋久島・関東・北海道からはタビサキから商品がセントラルブースに届きます。

12:00~20:00

入場は無料です。

(駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください)

お天気もいいみたいですし、海の近くだし、気持ち良さそう。

こちらの方々とLIFE MARKET HARBOR CLUBにてお待ちしております。



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-09-02 16:45 | イベント | Comments(0)
9月3日の日曜日、またまたお休みいただいて
出島のハーバークラブまでちょいと旅に行ってきます。

TOMOS LIGHT × FUNKY TRAVELERS

OAR LIGHT

9月3日

12:00-20:00 Market
18:00-20:00 Tomos Light

HARBOR CLUB DEJIMA
広島市南区出島1丁目32-59

e0197500_18480626.gif




















もう、知り合って何年になるんでしょうか。
現在キャンドル作家として
各地を旅しながらいろんな場所を灯し続けるチエミサラさん。

今回お声を掛けていただき、チエミさん・カルロスさんの主催するイベントに
参加することになりました。

これまでずっとお店にいて
こういったイベントに参加することなく過ごしてきたわたしたちですが
先日の銀山門前通りでのお祭りに引き続き外へ飛び出すことに。

どうした!何があったplus c!

何があったというわけでもなく、なんとなーく出てみようかな、なんて気分になって。
あ、楽しそうだからというのはありますね。
楽しそうだと感じるようになったのは
わたしたちの心の変化でもあるのでしょうけど。

この[OAR LIGHT]
日本各地からお店や商品が集まりハーバークラブが商店街に、屋上はラウンジに。
カリフォルニアからミュージシャンの方も参戦するそうですよ。

どんなイベントになるんでしょうね。

わたしたちはこの前のTOMOS FES 2017に引き続き
TABITOさんと「チーム可部」として参加してきます。

次回は出店者をご紹介いたします。



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-08-30 19:48 | イベント | Comments(0)

TOMOS FES 2017

差し迫った、もうこの土曜日のことなのですが
夏の終わりの町のお祭り『TOMOS FES 2017』に
「チーム可部」の一員としてplus c も出店いたします。

そのため26日は、お店を13時半に閉めさせていただきますのでご了承くださいませ。

TABITOさん(雑貨)・旭鳳酒造さん(日本酒)・おはしとこむぎさん(パンやドリンク)、
そしてうちの4軒は
Dゾーン、ラランジェさんの駐車場にてみなさんをお迎えいたします。
安芸高田のiegotoさんの革小物はわたしたちが代理で販売します。

e0197500_19232548.gif




















26日土曜日の夕方3時から9時半まで
イオンモール祇園の武田山側に続く銀山門前通りで繰り広げられるお祭りには
地元のお店やさんや、わたしたちのようにゆかりの町からの参加
遠くは熊本からもゲスト出店があったり。
アンビエントなライブやら模擬結婚式にフェイスペイントなどもあるし
7時からはおよそ1000個ものキャンドルが一斉に灯るなど盛りだくさん。

販売がなければ旭鳳さんの名酒いただいて、ほろ酔い気分でうろちょろしたいところですが
そうも行きませんわね。

主催の方からも「楽しんで!」と言われているので
「チーム可部」、明るく元気よく、このお祭りを盛り上げて参ります。

お近くにお住まいの方、是非おいでください。



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-08-24 19:28 | イベント | Comments(0)

夏期休暇のお知らせ

この夏は
14日の月曜から17日の木曜までの4日間をお休みさせていただきます。

e0197500_15235918.png



















せっかくのお休みなので海へ山へとレッツゴー!
な気分ですが気分だけが前のめり。

いつものように毎度のように何もしない夏休み。
大人二人だと活気がありません。
どこまでもお休みモード。

皆様は有効にお使いくださいね。

とか言っておいて休み明けにあれやこれや報告したりして!



----- plus c  web site -----




[PR]
# by plusc | 2017-08-04 16:28 | お知らせ | Comments(0)